« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

2012年3月11日 (日)

スピード・パス

「エキスプレスのご利用ありがとうございます。」
いつも行くセルフのガソリンスタンドで給油機前に立つと聞こえてくる女性の声だ 

ツーリング先に入ったセルフスタンドで、同じ音声が流れてくると馴染みの店に入ったようでホッとします。

給油中にはこんな音声も・・・
日本の鈴木。どこまでタイムを縮められるか?・・・」
スピードパスのCMですが、聞き流してました。
先日、スタッフに「5分ほどで作成できますよ。」
と薦められ・・・

使ってみました。

Img_1642 Img_1644

 

 

 

 

 

 

キーホルダーに付けて・・・

Img_1632  Img_1634

 

 

 

 

 

近付けるだけで給油可能です。。

Img_1635  

 

 

 

 

 

グローブをしたままで給油できるし、バイクにこそ便利なアイテムですね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年3月19日 (月)

初めてのトップケース・・・

仕事から帰宅すると、玄関にドカッと・・・

Img_1700  

形状で判りますね。

そう、”トップケース”です。

 

 

 
先日renonさんから「使っていないから・・・」と連絡頂き、頂戴することになったのです。
ありがとうございます、感謝 (._.)アリガト

Img_1712梱包の中身は、 

ボルドールにピッタリのカラー。

リフレクターは標準のレッドからブラックにカスタマイズされてます。

ベースは即取り付け出来るように組み立てして頂いてます。

 

 

週末の晴れ間を見つけて取り付け作業開始。
といっても、殆ど部品組み立てされてるので15分ほどで出来ちゃいました。
何から何まで感謝。

Img_1719  Img_1720

 

 

 

 

 

リアサスの穴付きM8ボルトは以外に締め付けが緩かった。

Img_1721  Img_1724

 

 

 

 

 

グラブバーの穴付きM8ボルト、長ーい。

Img_1722  Img_1726

 

 

 

 

 

しっかり着きました。

トップケースも・・・ワンタッチ装着。

Img_1729  Img_1733

 

 

 

 

オプション設定のバックレストも同梱、しかも未開封・・・
ありがたく装着せねば・・・

付属のM6ボルト+Oリングも考えましたが、浸水や密着性を考慮して

Img_1715  超強力両面テープにしました。

車のエアロパーツにも使用するので大丈夫でしょう。

脱脂用のアセトンでバッチリ。

 

 

 

Img_1716  Img_1717

 

 

 

 

 

隙間なくしっかり付きました。正解でした。

これでタンデム・ツーリングも安心ですね。

無事装着完了報告でした。happy01

renonさん、大事に使わせていただきます。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年3月24日 (土)

巡見街道

3月19日月曜日、朝から風が強い日でしたが、ツーリングに出かけました。
週末になると雨が続いてますが、今日は上々の天気。

目的地はパンを買いに岐阜県へ・・・
トップケースも着いたことだし、フカフカのパンを傷つけることもなさそう。


Img_1737Img_1738 









いつものように、タイヤの空気圧をチェックし、ケースのベース具合も確認。

Img_1739 Img_1741









ケースの取り付けに少し手間取りました。
前側の二箇所のフックに引っ掛け、後ろ側のラッチに押し込むだけなんですが・・coldsweats01

=================================
R24、R163と乗り継ぎ伊賀上野から名阪道へ・・・
Img_1743










亀山で下りてR1バイパスをしばらく走り鈴鹿市でR306に乗り換えます。
R306、別名「巡見街道」です。
かつて巡見使が通った道で、鈴鹿山脈と平行して関が原まで北上しています。

Img_1744 Img_1745









鈴鹿市内は交通量の多い
Img_1747 Img_1748









鈴鹿インター近くからは田園風景に変わり・・・

Img_1751 Img_1750









沿線沿いにはお茶畑が広がりとても気持ちよいです。

Img_1752 Img_1754










Img_1753 Img_1756









菰野辺りで道の両脇に建物がなくなると、西側の鈴鹿山脈からの強風にバイクが振られる・・・振られる・・・coldsweats02
鈴鹿下しって言うんでしょうか?
山はまだ残雪を被っていて、そこを通過した風はとても冷たかったです。

Img_1758 Img_1760









いなべ市に入ると、遠くに伊吹山が見えてきます。

Img_1761 Img_1763









岐阜県との県境手前で「梅まつり」のノボリに誘われ K107に右折れ・・・
センターラインは無いけど景色抜群の農道でした。

Img_1768 Img_1769









到着した梅林公園(名前は忘れました)はまだ二分咲き程度、広い駐車場も開花遅れのため無料でした。
写真二枚撮って目的地へ急ぎます。

R365に出た後は、関ヶ原からR21で一気に各務原へ。
今回が二度目の訪問ですが、もう行きつけのお店の感があります。

楽しいご夫婦に出迎えられ、お勧めのツーリングコースやポイントを教えて頂いたり、バイク談義をしたりと過ごした後・・・

もちろん「玄米食パン」と遅い昼食用に「卵サンド」、わざわざ作って頂きました。
ゴールデンウィークの再会を約束して、教えて頂いた昼食場所へ・・・

Img_1773 Img_1774









道の駅「むげ川」です。

Img_1776 Img_1777









わたし用の卵サンドです。パンは玄米パン
この玄米パンの生地はただ者ではありませんよ。
今まで食べたことがない位にシットリもちもちで美味しいdeliciousdelicious

満腹になったら横になりたくなり、高速で速攻帰宅。
夕方五時に帰宅しましたが、往復400km 久々のロングのお買い物ツーでした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

びわこ食堂~とり野菜鍋ツー

3月20日火曜日、びわこ食堂の「とり野菜鍋」食べて来ました。

実は関西のバイク乗りにもかかわらず、びわこ食堂初体験なんです。
というのも、普段はソロがメインの私。
鍋を一人で行くのは躊躇してました。

今回はバイク仲間の”かすみさん”にお願いしてご一緒していただきました。

Img_1786 Img_1785









171号沿いのいつものスタンドで待ち合わせです。
「スピードパス」でスピード給油し、しばし待ちます。

Img_1791 Img_1793









かすみ号到着です。
おNEWのヘルメットが決まってますね。rock グー

コースは私の先導で、京都市内ー大原ーR161-R303に決定。

この日の京都市内は白バイが多かったです。
南から下賀茂へ抜ける小一時間に、少なくとも4台と遭遇。
物陰から獲物を狙ってる白バイも・・・
もちろん二人とも模範的にお行儀の良い走行。
何台居ても関係ないですが・・・

下賀茂から大原へ抜けるコースは、私のお気に入り。
適度なワインディングがウォーミングアップに丁度良いんです。

そして丁度良い場所で休憩。

Img_1796 Img_1797









里の駅 大原です。
休日には朝7時から朝市が有るんですが、この日は有りませんでした。sad

Img_1794
でも、つきたてよもぎ餅
二人一個づつ、残りの一個をトップケースへ・・・
これが後にとんでもないことになろうとは・・・wobbly







大原から途中トンネル経由で真野IC・・・R161湖西道路へ
トンネルが無料になったのは良いことですが、ダンプが頻繁に通るため道路は泥だらけで尋常ではない砂煙、花粉症でなくてもマスクが欲しいです。

=================================

Img_1800 Img_1801

かすみさん・・・
カメラ目線だそうです。eye
小さくて m(_ _)m






判りますか?
遠くの山には雪が残ってます。
空気は冷たいですが気持ち良いです。

==================================

Img_1815 Img_1814









びわこ食堂 到着です。
昼時なのに余裕の駐車スペース。

Img_1803
Img_1802









いちおうメニューを見ますが・・・
ここは”かすみ嬢”にお任せです。
とりやさい と 大めし・・・(かすみさんは小めし。念のため)

そして・・・

Img_1804_2 Img_1807
来ましたよ・・・
やっと念願がかないました。lovely

天井まで届きそうな野菜の山



触れません。
触りたくなるのを我慢して・・・しばらくすると

Img_1810 Img_1811









待ちきれません。

Img_1812 Img_1813









合わせ味噌が程良い加減。
たっぷりの白菜と相まってこの量でも軽ーく食べれます。

老舗ですが掃除が行き届いた食堂。
一人でも来れますね。
☆☆☆是非また訪れたい・・・御馳走様でした。delicious

=============================

帰りは、湖岸道路をR307で信楽の絶品スイーツ・・・の予定でしたが・・・
時間が中途半端で・・・竜王ICから一気に帰宅モードONでした。

今日のsadsign03
Img_1817









トップケースの中です。
高速に乗る前に寄った道の駅でなにげにふたを開けると・・・
朝のよもぎ餅がパックリ口を開け餡子がべっとりとインナーケースに・・・オーノーcrying

トップケースの上下の揺れで、中では餅つき機状態だったんでしょう。
ケース内の固定。全く考えてなかったです。

(追伸)
かすみさん
お疲れ様でした。久々にしては距離が少し長かったかもですね。
次は、R307スイーツですね。scissors

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »