« 初めての舶来タイヤ~メッツラー Z6 ファーストインプレッション~ | トップページ | 初めての福袋 »

2011年11月28日 (月)

初めての浜名湖HMS参戦

11月20日(日曜日)浜名湖HMSに参加、レッスンを受けてきました。
いつもは鈴鹿サーキットで受講しているのですが、WEBをアレコレチェックしてみると教習項目にずいぶん違いが有ることに気が付きまして・・・

おそらく多くの重量バイクのライダーさんが苦手としている「低速バランス」。
鈴鹿ではその「低速バランス」が初級にしかなく、浜名湖には「低速バランス・ステップアップ」成るものが有るではないですか。

行くしかないと・・・行ってきました。

Img_0780Img_0781 朝五時に起きて

京都南ICから名神、新名神、伊勢湾岸道、東名と乗り継ぎ三ケ日ICへ・・・

さすがにバイクでの勇気は有りませんでした。 

 

Img_0797 Img_0799約200kmで走行後、九時過ぎに到着です。

ホンダ工場の隣が入り口になってます。

 

 

  

Img_0801  Img_0804

平屋でこじんまりした事務所ですが、練習エリアはフラットで広大。

 

 

 

Img_0806  すぐ横は浜名湖、その向うに見える赤い橋が東名高速道路という恵まれた環境ですね。

気持ちよく練習出来そう。

 既にパイロンが配置されてます。
赤い直立パイロンが転回目印で、倒れたパイロンが進行方向を示します。
 

 ==============================================================

受付を済ませ、装備を整えたら教室で10時の開始を待ちます。

今日のレッスンは中上級と低速バランスの2クラスですが、教室は共用。
浜名湖は常連さんが多いのか、皆さん顔見知りの様子、ワイワイガヤガヤとオシャベリがあちらこちらで始まります。

鈴鹿では見られない光景です。
アットホームという感じですが、初参加の私にも気軽に声を掛けて頂き一日を好きなバイクで楽しむ仲間意識が嬉しいです。

時間になり、三人のインストラクターが入室。
各インストラクターから一言ずつコメントが有り、細かい説明は省略、初参加は私だけ。

事前にweb申し込みの際希望した車種が既に準備されています。

イントラから本日の予定があり、
午前中は各人にスペースを与えられ、自由に練習。
午後からは、低速バランスコース、国際A級、B級を使っての・・・・

「国際A級?」・・・「何?・・・」
不吉な予感・・・

「低速バランス・ステップアップ」の受講者は六名、準備体操の後自己紹介と本日の自己課題を発表。

1人目の方、
「一本橋、50秒を超えたい・・・・」
イントラ
「一分が壁ですからね・・・」

(そんなに長い一本橋が有るのか? ココには)

次の方は、
「片足をついてターンの練習をしたい。」

(アクセルターンのこと? そんなの必要あるの?)

そして
「(国際A級、B級コース)通れるコース設定では面白くないな。」

(・・・?)

皆さん、なんか凄そうでちょっとビビリます。
最期に私、とにかく初参加を強調しときましけど・・・( ̄Д ̄;;

==================================================================

私の選んだバイクはCB750、低速バランスにはCB1300の選択肢が無いそうです。
その訳は練習に入って直ぐ判る事に・・・

半数の方はCB400に乗られてます。

イントラ先導で、ウォームアップ。
外周コースからインコースに入り、スラローム。
この辺りは余裕というか、むしろ(遅いな)って感じ。

バイクの調子確認と身体が温まったところで、課題が与えられ各々にスペースを与えられ練習に入ります。

Img_0822  横になった赤いパイロンで区切られたスペースで、
パイロン二本を使って、自由に練習です。

 写ってるのは私では有りません、念のため。

 

 

 

課題その1:リーンアウト

皆さんの頭に浮かぶリーンアウトってどんなでしょうか?

私は、テク的には古くて今はウィズかリーンイン、ハングオフが当たり前と思って、身体にもそう覚えさせてきました。

そのリーンアウトの練習なんです。
低速バランスの基本テクニックとの事ですが、鈴鹿でリーンウィズをひたすら練習し身体もようやく覚えたところなのに・・・

では具体的に・・・

リーンアウトとは、コーナーアウト側に重心を移動させますよね
どれ位?
アウト側のシートの端に座る感じ・・・

そこからバイクをイン側に傾けながら、更に身体をアウト側に移動させ・・・
アウトステップに全体重をかけ・・・バイクを更に倒し・・・

当然この時点でイン側の足はステップから外れてますね・・・
更に倒す・・・

アウト側の踵にお尻がくっつき、ひざはタンクのニーグリップの下に・・・
イン側の足は、ふくらはぎがシートの真ん中に乗っかってます。

バイクは殆ど地面に接触スレスレ、時々ズズっとバンパーを擦ります。
イントラからは「もっと倒して!」

隣から、ガガッ・・ガガ ズズー の音が・・・
転倒か?っと横を見ると・・・
なんとバンパーを擦ったままでクルクル小回り状態でバランスとってます。

ある人はハンドルを持たずにタンクに手を置いたままで’8の字’してます。(@Д@;
私には曲芸としか見えませんが・・・(大汗・・汗・・)

クルクル、クルクル・・・・
左右が出来れば、途中でバイクを起し逆に倒す・・・低速8の字。

目線はバイクのテールランプが見えるくらいに身体を捻って、ギアはロー、リアブレーキにはもはや足は届かず、ステップの端に乗ってる感じ・・・クルクル・・・

何度か転倒をしながらも課題クリアしましたが、地面に擦りながらとまでは倒せませんでした。

==================================================================

課題2:ステップ入力・・・・一本橋

ステップ入力とは?
コーナリングのきっかけ作りなどに積極的にバイクを曲げるために行いますよね?

ここでは、
白線上をまっすぐに走行、(簡単です。余裕)
で、スタンディング・・・
片方の足をステップから離します。
その状態で直進・・・(ノд・。)

これが超難しい・・・
前の方は、ヒラリヒラリと左右のステップを入れ替えても直進してます。

そして一本橋へ・・・

そう長~い・・・? 普通です。
教習所で皆が苦労した、あの幅とあの長さ。

そこをこの人たちは一分もかけるの?

教習所と異なるのは、色んな種類があるんです。
幅30cmの標準的なもの
幅20cm
かまぼこ状のもの
ジグザグのもの
全体が片側に傾斜したもの

一本橋上でステップを入れ替える練習
私は最期まで出来ずじまい。(悲しい)

午前の部が終了、もう汗だくです。(;;;´Д`)ゝ

Img_0813  朝受付で選んだホカ弁を美味しく頂きました。delicious

さすがお茶は静岡茶。

 

 

 

 

====================================================================

午後の始まりですが、テンション既にdown

課題3:パイロンをリーンアウトでバイクをイン側に倒しつつクラッチを切ってターン、ターンを終えたらバイクを直立させ停止

これは、バイクをどの角度に倒してもバランスを保つ練習。

簡単そうで非常に難しいです。
パイロンのアプローチで身体をイン側に入れるのが身に付いてしまってます。
身体を外へ、外へ・・・と唱えても自然にリーンウィズに・・・・
クラッチを切ってるので身体もバイクもイン側なので、バイクを立てられずあえなく転倒。

この繰り返し。我ながらドン臭いです。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

クリアならず。

しかし、収穫も有りました。

リーンアウトでパイロンターンした時、ローでアクセルをガバッと開けてリアスライドしながらもバランスが取れてフル加速出来るんです。
低速をあきらめて、この練習を8の字してました。

============================================================

課題4:セクション練習

最終課題です。
数種類のパイロンでレイアウトされた超狭いコース(セクション)を足を着かずにクリアします。
トライアル競技を二次元にしたイメージ。

バイクの最小回転半径よりも短い半径でターンした後、直立させ、幅ギリギリの並行パイロンを抜ける。

一見して、「無理っ・・・!!」
一応2,3度トライしましたがパイロンをなぎ倒し・・・落ち込むだけ・・・(ノ_≦。)

次々とクリアする人がいるから驚きです。
正に”バイクトラの穴”

すごすごと一本橋の練習場へ1人移動。

一本橋は何とか18.3秒。
検定基準はクリア・・・(当たり前)

他の方は、リアタイヤが停止してますから・・・・スタンディング・スティル状態。

==================================================================

長い長い一日が終わり、クタクタ・ガタガタで帰路に着きました。
浜名湖SAで夕食を済ませ、途中休憩する元気も無く帰宅しました。

少しはテクも身に付き、初心者卒業か?と自信めいたものが芽生え始めた・・・
とんでもない勘違いでした。

私に足らないものが判明、
「若さと体力」

安全にツーリングを楽しむ為のライディングテクニック取得。
私にとってHMSはそんな位置付けでしたが、ここには違うものを感じました。

年間、100回、200回参加の方もいて、HMS参加そのものを楽しんでいらっしゃいます。

自信も無くしましたが、身に付けたテクもちょっとだけ有りで、良い経験をしました。

修行し出直してきます。
浜名湖HMS・・・参りました m(_ _)m

皆さん、挑戦する価値は有ります。
バイクの見方が変わりますよ。

レッツ・トライ scissors

|

« 初めての舶来タイヤ~メッツラー Z6 ファーストインプレッション~ | トップページ | 初めての福袋 »

バイク」カテゴリの記事

コメント

 ご無沙汰です。姫路のヒロです。 浜名湖のバランスコースは私もまだ行った事がありません。
以前の改装するまでの鈴鹿のコースにはバランスコースが有りましたが今はなくなりました。
鈴鹿のHMSでトライアル車を使い練習を何度もしましたが、私には無理だと思いました。
どうも自分にはバランス感覚がないようでして、一本橋、(通常幅、15センチ幅、ジグザグ、波打ち、かまぼこ状)
鉄板の上に水と砂をまいてパイスラ、深めの砂利の中でのパイスラ、法面での八の字、スタンディング練習、他いろいろ経験しましたが、
どれもダメでした。でも浜名湖の練習はもっときつそうですね・・・
体力がないとできませんし、バランス感覚がないと、それと練習しないとダメですね。
翌日は筋肉痛でひどい目に会いました(ハハハ)

投稿: ヒロ | 2011年11月29日 (火) 12時06分

matsさん、こんにちは。

浜名湖HMSおつかれさまでしたm(_ _)m
相当タフな講習だったようですねcoldsweats01
matsさんのインプレがとても解りやすいので
その場面が頭の中に浮かんできますアワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!
私なんかじゃ考えただけでもあり得ない講習会です。
大人しく12月の警察系の安全運転講習会に申し込んでbleah
まったりとホワイトエンジェルスに指導を仰いできます(笑)

投稿: renon | 2011年11月29日 (火) 12時23分

ヒロさん、ご無沙汰しております。
浜名湖には魔物がいました。(^_^;)
冗談はさておき、本当にストイックに練習されている片ばかりでした。

>体力がないとできませんし、バランス感覚がないと、それと練習しないとダメですね。

失ったバランス感覚は、甦りませんね。
お互い歳には勝てない。(^_^)
筋肉痛は半端じゃなかったです。

投稿: mats | 2011年11月29日 (火) 12時41分

renonさん、コメント有難うございます。
信じられない様な練習でした。
異次元のような・・・

>大人しく12月の警察系の安全運転講習会に申し込んで
>まったりとホワイトエンジェルスに指導を仰いできます

私もエンジェルに教わりたいですよ。

投稿: mats | 2011年11月29日 (火) 12時44分

レポート読むと、まさしく「バイク虎の穴」

「単なるツーリングライダー」である自分とは、別世界での修練だなぁ!って感じます

投稿: waki | 2011年11月29日 (火) 12時53分

wakiさん、コメント有難うございます。
>「単なるツーリングライダー」である自分とは、別世界での修練だなぁ!って感じます

仰るとおり、ライディングは速さだけじゃないって思い知らされました。
どちらも出来て、一人前なんですね。(ーー;)

投稿: mats | 2011年11月29日 (火) 15時04分

HMS本編 楽しく拝見させていただきました。
なかなか なかなかの講習みたいですね。
以前乗っていたXRやTLでしていた練習をアスファルトの上でやるのだと
感じました。
その筋の達人に結構絞られましたが、クリアするごとにさらに厳しく
コース規制や ハードな斜面でのターンと 変化していきました。
なんでもない河原での不整地が 小さなパイロン数個でとびきりエキサイティングなトライアルコースに見えるのに プチ感動しました。
達人によく「バイクは自立したがっているのに 上に乗っかっている人が
余計な入力をして 足を着いたり バイクを倒してしまう」のだと言われたことを思い出しました。
これから寒くなり 遠くへ行けなくなったら 近場でこっそり練習しようかな?でもCBを倒したくないんですよね~。
またメールします。

投稿: どんぐりの森 | 2011年11月29日 (火) 16時03分

どんぐりの森さん、コメント有難うございます。
オフロードで結構なトレーニングされてたんですね。
私もやってみたい気はあるんですが、本当にやったら怪我では済まないでしょう。(ーー;)

>これから寒くなり 遠くへ行けなくなったら 近場でこっそり練習しようかな?でもCBを倒したくないんですよね~。

浜名湖へ行きましょう。
バイク倒し放題です。(^_^)
冗談ですが、一度経験するのも良いかと・・・

投稿: mats | 2011年11月29日 (火) 17時06分

matsさん、お疲れさまでした。

文面を拝見するだけで、とても無理~な感じになってきました(^^ゞ
もう、頭の中での想像ができないのに、それを軽々とやられても何の参考にもならない感じがしてきました(^^ゞ

でも、matsさんもそうですが、参加者の皆さん凄いですね。
安全にツーリングを楽しむというのを遥かに超越したところで、バイクの扱いを楽しんでおられる...

また機会がありましたら、ぜひお話を聞かせていただきたいです。

私は、12月中旬に、明石の川重のコースを使った練習会に初めて参加させてもらって、安全にツーリングを楽しめるように、スキルアップを目指してきます(^○^)

投稿: 兵庫のU | 2011年11月29日 (火) 19時27分

こんばんは。
浜名湖まで行かれたんですね。
鈴鹿のHMSでも相当なレベルだと思ってましたが、浜名湖の方も相当ハードル高そうですね。
最初、低速バランスと聞いた時は「私も今度・・・」と思いましたが、ちょっと私には無理っぽいです(汗
やっぱ行くなら初級からやり直したいと思います。
教習とは関係ありませんが、弁当は鈴鹿の方が美味しそうに見えました(笑)

投稿: Mr.T | 2011年11月29日 (火) 20時10分

兵庫のUさん、コメント有り難う御座います。
私は場違いだったようです。(;_;)

>私は、12月中旬に、明石の川重のコースを使った練習会に初めて参加させてもらって、安全にツーリングを楽しめるように、スキルアップを目指してきます

バイクはツーリングで楽しんで、安全に乗れるだけのテクニックが有ればと・・・
負け惜しみです。(^_^;)

投稿: mats | 2011年11月29日 (火) 21時48分

Mr.Tさん、有り難う御座います。
>最初、低速バランスと聞いた時は「私も今度・・・」>と思いましたが、ちょっと私には無理っぽいです(汗

おそらく、Tさんのイメージされる低速バランスは,Uターンやフルターンなどの反復練習だと思います。
私もそれのチョット上をと行きましたが、とんでも無くハイレベルでした。(^_^;)

>やっぱ行くなら初級からやり直したいと思います。
>教習とは関係ありませんが、弁当は鈴鹿の方が美味し>そうに見えました(笑)

鈴鹿HMSは初回、「初めてのHMS」で基本を学んだ後、二回目からはCB1300SFに乗れるので低速バランスの有る「初級」を受けられるのが良いと思います。
鈴鹿の低速バランスは非常に有効だったので、もう一度受けようと思います。

内緒ですが、お弁当は鈴鹿に軍配です。
運が良ければサーキット・レストランの時もあります。
ロッカーなどの設備も鈴鹿がグーです。

受講される時、ご連絡を・・・
コソッとはダメですぞ!

投稿: mats | 2011年11月29日 (火) 22時10分

mats先輩 ご無沙汰しています。
HMS浜名湖楽しく読ませて頂きました。
私のHMS練習状況ですが、去年の8月に初めて鈴鹿で参加して一年で7回初・中級クラスで練習しました。
そして、9月に鈴鹿の予約が取れなっかたので仕方なくと言う理由で、浜名湖の中上級に参加。
この11月にも行ってきました。

皆さん常連で上級レベルの方ばかりですが、私はライパチ以下のレベルでほとんど迷惑気味ですが、それなりに仲間に入れて頂きインストラクターからも、初中級から出直してこいとも言われないので浜名湖に2回参加していました。皆様には感謝しています。

普段週末にカブのちょい乗りしかしない私にとって二ヶ月に一度のHMSは楽しみですが上達よりも参加して楽しむと言った感じです。
以前、河川敷のピッチング練習場所を教えて頂いてました。勤め先が摂津なので何かと親近感を持っております。

また、よろしくお願いします。


投稿: ばらーず | 2011年11月30日 (水) 12時54分

ばらーずさん、コメント有難うございます。
>去年の8月に初めて鈴鹿で参加して一年で7回初・中級クラスで練習しました。

私が3年間で8回ですから、凄いペース。
浜名湖は常連さんに圧倒されますね。
でもフレンドリーな方ばかりなんで助かりますけど。

河川敷のピッチングは、ツーリングの無い日なので最近飛び飛びです。

投稿: mats | 2011年11月30日 (水) 17時09分

ネタ違いですが 表紙の御岳の写真いいですね。
大好きな山ですし、癒されますわ。

ちょっと前に小島が入り組んだ海の表紙 あったでしょう。
あれは、若狭の海ですか?

投稿: どんぐりの森 | 2011年12月 3日 (土) 18時44分

どんぐりの森さん、有り難うござます。
>ネタ違いですが 表紙の御岳の写真いいですね。
トップの写真はマイヤの駐車場からの乗鞍岳なんです。この方向からの乗鞍は私、初めてかも。
雄大です。

>ちょっと前に小島が入り組んだ海の表紙 あったでしょう。
>あれは、若狭の海ですか?

そうです。レインボーライン展望台からの三方五湖です。
天気も良くて、気持ちの良い写真でしょう?
トップの写真まで見て頂き感激。
また頑張れますよ。(^_^)/


投稿: mats | 2011年12月 4日 (日) 10時13分

浜松… ついに行かれたのですね
噂に聞く特訓内容が詳しくわかりました~

投稿: かすみ | 2011年12月31日 (土) 08時43分

かすみさん、ご無沙汰です。
浜名湖、技術的に私に合いませんでした。( ̄○ ̄;)!

投稿: mats | 2012年1月 1日 (日) 14時12分

ご無沙汰してますというか、どなたか検討がつきませんが。鈴鹿と浜名湖では会社の方針が違うと思います、鈴鹿はツーリングの時にまわりが見えないライダーを見えるようにする、浜名湖は、まわりがとてもよく見えるらいだーを一分の狂いがないところまでみえるようにすると思います。まあどちらも本人次第と思われます。浜名湖へ行くにはいろんなリスクがたかいので最近は行きません。そういえば高速道路千円のときに一度も行かなかったな、損した気分です。鈴鹿も長い間行ってないので、暖かくなったら行こうかなと思います、ではまたいつか。

投稿: Forza | 2012年1月 9日 (月) 12時42分

Forzaさん、お久しぶりです。
浜名湖で落ち込んで以来、鈴鹿にも遠ざかってます。
冬に入ってからはバイクにも乗れてません。( ̄○ ̄;)!

>鈴鹿はツーリングの時にまわりが見えないライダーを見えるようにする、浜名湖は、まわりがとてもよく見えるらいだーを一分の狂いがないところまでみえるようにすると・・・

確かにそうですね。
私には鈴鹿が合ってるようです。

投稿: mats | 2012年1月 9日 (月) 13時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514582/53339426

この記事へのトラックバック一覧です: 初めての浜名湖HMS参戦:

« 初めての舶来タイヤ~メッツラー Z6 ファーストインプレッション~ | トップページ | 初めての福袋 »