« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011年4月 7日 (木)

初めての車検・・・

愛車の初車検を無事終えました。
3年間の走行距離は約26500km、購入したドリーム店へ点検車検受けをお願いしました。

Img_1598_r

エンジンオイルは交換後1000km程度しか走ってないため見送り、消耗部品や他のオイル関係は交換をお願いしました。

フロントブレーキオイル交換
           Img_1601_r_2   Img_1618_r_2
           Before                           After

クラッチオイル交換
           Img_1602_r   Img_1619_r
                        Before                          After

リアブレーキオイルは写真忘れました。

ブレーキパッドは当然交換時期に来ていると思ったのですが、まだまだ余裕があるとのこと。
リアは前回、12000kmで交換してます。それから15000km程走ってるのに・・・?
両方とも次の12ヶ月点検まではOKらしいです。
走り方が変わったのかな?

点火プラグは毎回交換を薦められるので今回も純正を交換です。

エアーエレメントも交換の必要が無く、清掃のみ。

こちらからのお願いとして、
特にこれといった不具合は無かったんですが、フロントフォークのオーバーホールを別途お願いしました。

Img_1605_r

交換前の状態です。細かなヒビが入ってます。

Img_1611_r

パッキン、ガイドブシュ、オイル交換後の状態です。気持良いです。

皆さんどうされてるか聞いてみると、オイル漏れが発生して初めてオーバーホールされるようです。
推奨は、25000~30000kmとのことでした。

ついでにこんな物の取り付けをお願いしました。

シガーソケット USBプラグ付きです。
Img_1613_r

Sheet1

Sheet2

総額¥10万を少し超えました。
5月には車の車検も控えてるので大変です。

早速試走しましたが、全体が軽くなった感じです。
クラッチなんか半分の力でラクラクです。

特筆すべきはフロントフォークです。
新車時もこんな感じだったんでしょうか。
一言で言うと「しなやかな脚」を取り戻したです。

コーナリング中も路面に吸い付きスイングしているのが実感できます。
それまではコーナー手前でシフトダウンしフロントブレーキを残しつつ・・・
なんて神経使ってましたが、高いギアのままラインをスムースにトレースしてくれます。

なんか感動的でもあります。
自然と笑みが出てきてペースも上がり気味・・・危ない危ない。

¥2万前後の出費ですが、やってよかったです。
迷われてる方が居られたら、絶対お勧めです。

リアサスは、メーカーでの作業のため、¥3~4万/1本とのこと。
こちらはとても無理。

年度も替わったし、愛車も新車時の調子を取り戻したし、ドンドン走りたいと思います。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2011年4月13日 (水)

フロントタイヤ・トラブルその後

ダンロップ・ロードスマートのフロントタイヤに亀裂を発見してから約7ヶ月。
調査結果が出たとの連絡がありました。

調査は”レーシングワールド高槻店(以降RW店)”さんを通じてメーカーへ依頼されました。
トラブルのあったタイヤは他店で購入したものでしたが、ニュータイヤを購入したのがRW店だったためです。

その時のタイヤの状態は、コチラ

調査結果は書面で「調査結果報告書」A4で4枚となってます。
住友ゴム工業株式会社 ダンロップタイヤ営業本部技術サービス部
が発行元です。

Img_1716_r

  • 表紙には”OJT発生タイヤ・・・”と有りますが、OJTとは「トレッドジョイント口開き」現象とのことらしいです。(業界では普通の現象でしょうか?)
  • 内容は、
  • ・タイヤの磨耗状態やトレッド硬度
  • ・外観
  • ・タイヤの仕上がり調査
  • ・残存接着力
  • ・コード強力
  • ・トレッドゴム調査
  • と、詳細に調査が実施されたようです。
  • 詳細なデーターは省略しますが、製品としては規定通りに仕上がっており、磨耗状態等からも異常な使用状況下に無かったようです。

    結論としては、原因を特定できないものの製造過程で不純物の混入の可能性も皆無ではない。
    ということで、”新品タイヤと交換”となりました。

    しかし、タイヤはRW店で既に交換済みのため金額分をポイントで頂くという配慮を頂きました。

    ほぼ1万kmも走ったのに申し訳ない気もしますが、大事に至らなくて良かったです。

    レーシングワールド高槻店さんには、他店で購入したタイヤにもかかわらず、しかも定期報告も怠らずユーザーの立場に立った親身な対応をしていただき有難うございました。

    住友ゴム工業㈱さんには、個人ユーザーに対して詳細な調査報告と寛大な対応いただき今後も当製品を安心して使用できると確信しました。

    ロードスマートは、ツーリングタイヤでありながら軽快なハンドリングとライダーのテンションに比例して高まるグリップ感が自分好みでした。

    | | コメント (2) | トラックバック (0)

    2011年4月15日 (金)

    初めてのフルフェイス

    四年間使い続けた”SHOEI シンクロテック”から買い換えました。

    SHOEIのツーリング用フルフェイス XR-1100 です。

    Img_1714_r

    シンクロテックは、四年間も使い込むと内装もヘタリ、あちこちから隙間風が入り常にベンチレーション前回状態。
    (春先でもこの隙間風が結構寒い。)

    XR-1100を選定したポイントは、独特のシルエットと標準装備が充実していてお手ごろ価格です。

    標準装備としては、ピンロックシート、チンカーテン、ブレスガード。

    RW店で試着。
    XLサイズは大きすぎるし、Lは頭はフィトですが、ほっぺたがきつくて口が田中邦衛状態です。

    XR-1100は標準でチークパッドが4mm増減できるとのことで、-4mmのパッドの交換でジャストフィトとなりました。

    早々試走しましたが、その時のレポートは後日ですが、初めてのフルフェイス、最新モデルの静寂性と空力特性に感動です。
    これ程までに差が有るとは・・・

    | | コメント (6) | トラックバック (0)

    2011年4月17日 (日)

    久々のバイク教習

    久々のバイク教習

    天気は最高。
    皆さん、どちらへ?
    私は教習所でバイクの練習。
    半日ですが今日は暑くなりそうですね。(^_^)(^_^)

    | | コメント (2) | トラックバック (0)

    « 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »